Home > スポンサー広告 > あれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tamrya.blog21.fc2.com/tb.php/18-a8715870
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from おらおらの勉強部屋

Home > スポンサー広告 > あれ

Home > Oracle > あれ

あれ

  • Posted by: tam
  • 2010-04-17 Sat 15:01:59
  • Oracle
OS再起動したらまたDBにつながらなくなった。
データベースコントロールも前回同様ORA-12505エラー発生。
っていうか、listener.oraが元にもどってる!?

リスナーファイル確認01
念のため、現状ハードコピー。

次にリスナーにサービス追加。
追加後のハードコピー。
リスナーファイル確認02

念のため追加後の内容も確認。

SID_LIST_LISTENER =
  (SID_LIST =
    (SID_DESC =
      (GLOBAL_DBNAME = Oracle8)
      (SID_NAME = ORCL)
    )
  )

LISTENER =
  (DESCRIPTION_LIST =
    (DESCRIPTION =
      (ADDRESS = (PROTOCOL = IPC)(KEY = EXTPROC1521))
    )
    (DESCRIPTION =
      (ADDRESS = (PROTOCOL = TCP)(HOST = Charlotte)(PORT = 1521))
    )
  )

そしてデータベースコントロールで現在の状況を確認。
前回はこの段階で
ORA-12505: TNS: リスナーは接続記述子で指定されたSIDを現在認識していません
が解消されていた。

ところが今回は解消されず。 はて?
試しにリスナーコントロールでサービスを確認。

C:\Users\tam>lsnrctl services

LSNRCTL for 64-bit Windows: Version 11.2.0.1.0 - Production on 17-4月 -2010 14:4
9:43

Copyright (c) 1991, 2010, Oracle.  All rights reserved.

(DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=IPC)(KEY=EXTPROC1521)))に接続中
リスナーはサービスをサポートしていません。
コマンドは正常に終了しました。


あれ、前回と結果が違う。
前回はサービスの再起動とか色々やってたのが関係あるんだろうか。
とりあえずlistener.oraの再読み込み実行。

C:\Users\tam>lsnrctl reload

LSNRCTL for 64-bit Windows: Version 11.2.0.1.0 - Production on 17-4月 -2010 14:5
1:33

Copyright (c) 1991, 2010, Oracle.  All rights reserved.

(DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=IPC)(KEY=EXTPROC1521)))に接続中
TNS-01190: ユーザーに、リクエストされたリスナー・コマンドを実行する権限がありま
せん


権限がありませんorz

ググッてみたところ、パスワード設定されているらしい。
確認方法はlsnrctl statusを実行して

セキュリティ              ON: Local OS Authentication


で確認可能。
OS認証らしいので、ログイン時パスを入力すればいいのだろうか。

LSNRCTL> set password
Password:
コマンドは正常に終了しました。
LSNRCTL> reload
(DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=IPC)(KEY=EXTPROC1521)))に接続中
TNS-01190: ユーザーに、リクエストされたリスナー・コマンドを実行する権限がありま
せん


だめ、もう一度ググッてみると、どうもデフォルトだとリスナーを起動したOSユーザーだけ操作できるようだ。


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tamrya.blog21.fc2.com/tb.php/18-a8715870
Listed below are links to weblogs that reference
あれ from おらおらの勉強部屋

Home > Oracle > あれ

タグクラウド
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。