Home > スポンサー広告 > データファイルの格納場所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://tamrya.blog21.fc2.com/tb.php/12-0a7fbf4e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from おらおらの勉強部屋

Home > スポンサー広告 > データファイルの格納場所

Home > Oracle > データファイルの格納場所

データファイルの格納場所

  • Posted by: tam
  • 2010-04-11 Sun 23:29:07
  • Oracle
今日テスト用に表領域(STUDY)を作成したので、ついでだから消す前にデータファイルを追加してみようと思う。

とりあえずSQLPLUS立ち上げて、いざALTER TABLESPACE STUDY ADD DATAFILE

・・・さて、ここに記述するデータファイルのパスって教科書には相対パスが書いてるけど、どこを基準にしてるんだろ。
思いつくのはORACLE_BASEかORACLE_HOME
デフォルトのデータファイルはORACLE_HOMEより上の階層に入ってるから、ORA_BASEかな?

せっかくなのでレッツトライ。

SQL> alter tablespace study add datafile 'addStudy.dbf' size 10M;

表領域が変更されました。


さて、どこに出来たかな。
EMで確認したところできたのは
C:\APP\TAM\PRODUCT\11.2.0\DBHOME_2\DATABASE\

は て、ORACLE_HOMEともちょっと違う。
とりあえずEM上から初期化パラメータを確認してみたがそんなものはない。
環境変数を確 認してもない。
た だこのフォルダには初期化パラメータファイルがある。
インスタンスの基点だろうか。

よくわからないけ ど、今後は基本フルパスを記述するよう にしよう。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://tamrya.blog21.fc2.com/tb.php/12-0a7fbf4e
Listed below are links to weblogs that reference
データファイルの格納場所 from おらおらの勉強部屋

Home > Oracle > データファイルの格納場所

タグクラウド
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。